にほんブログ村 寂しい一人暮らし | にほんブログ村 OL日記ブログ | にほんブログ村 適応障害

ロンリーナイト

年齢イコール彼氏いない暦な腐女子のひとりごと

三日坊主と騒音問題

 

いけない。
三日坊主です。
でも、まだ、意欲はあります。

 

このごろは、なんというのでしょうか、とても忙しいです。

 

でも実際に「やらなきゃいけないこと」ってほんとうにそんなに多くはなくて。
だからさっさと取り掛かってさっさと終わらせてしまえばいいし、世のじょうずに生きているひとてみんなそうしているんだと思います。

だけど私は、「やらなきゃいけないこと」をやらなきゃなあ、ああ、でもやりたくないなあ、ってことばかりぐるぐる考えて、ぐるぐる時間を浪費して、「やらなきゃいけないこと」がまるきり終わっていない、つまり「やることがある」ので「忙しい」という状態を延々と引きずっております。

 

アッすごい 文字にするとヤバさがわかる!

 

「やらなきゃいけないこと」に手をかけてみると思いがけずスルスル終わるんですけれどね。
そこに辿り着くまでの思考が長いというか、まどろっこしいというか、25歳にもなってほんとうに間抜けでイヤになります。
まあ、それで損しようが、べつに私の人生だから私がただただ残念なだけっていうのが、救いでもありますけれど…。

 

でも問題もありまして、それは「アパートの契約更新」。
さっさと書類を出さねばならないのに、私と来たらすっかり遅れてしまっております…。
でも担当者さん怒ってないし!セーフセーフ!と思っていたらば、ここで…。

 

隣人の騒音問題。

 

アパートを更新する、と決めたときはすっかり静かな時期だったので忘れていたのですが…。
うちのアパートはめちゃくちゃボロくて、隣の部屋の小声の会話も全部聞こえてきます。
内容まではわからなくても、ぼそぼそ喋っているのが筒抜け。
寝息まで聞こえてきます。

そんなアパートで、普段はお互いに気遣いあって生活しているのですが。
どうも隣人のかたは大学生?のようで、春休み・夏休み・冬休みの時期になると、急に大騒ぎがはじまるのです。

いまもおそらく春休みなんですかね。
彼女を連れ込み、昼間はドタドタぎゃあぎゃあ(これは昼間なので注意のしようもなくて困る)
夜も夜で、イチャイチャぎゃあぎゃあ。それが、朝の七時ぐらいまで続いて、こいつらいつ寝てるんだ!?って思うほど。
それをいちいち知っている私もいつ寝ているんだ?って話ですが、つまり寝ていないのです。
隣室がやかましすぎてとてもとても眠れない。

警察呼んだこともあったんですが、居留守されてノーダメージ(この様子も筒抜けで聴こえてきた…)
壁ドンをしたこともありますが効果はないし、逆に私の部屋が他の部屋の人から騒音でうるさいといわれる始末。

 

で、もう、アパートの管理会社に言うしかないわけですよ。
これまでもう十回は言ってきたけど、また言うしかない。
そのときに、「やべ。まだ更新の書類も出してないうちからケチだけつける客になってしまう…」と今更ちょっと焦るわけです。

あとねえ、「騒音」とは言っていますが、ぼそぼそ喋っている声まで筒抜けなのは「騒音」とも言いませんよね。
それをどこまで注意していいやらもわかりませんが、少なくともこっちにとって耳障りなのは確かなので…あと隣人、夜間のテレビのボリュームも何度注意してもらってもいやに大きい…。
私が神経質なのかな?とも思うのですが、反対側の隣の方もお友達を連れてきている様子はたびたびあり(これも音でわかってしまう)こちらにはウザイ!眠れない!と思ったことは一度もないので、やはり過ごし方の問題かなあと…。
(寝息が聞こえて来るのはこの反対側の隣の方なので、ここの壁だけ厚いというのも考えづらい…)

 

今、旅行の予定がいくつかあるせいで、引っ越すようなお金も時間もないのがほんとうに惜しい…とんだストレスです。
せめて更新の前に、春先になると隣室がやかましくなるということを思い出せていればなあ。
たぶんすこしすれば落ち着くと思うのですが、すこしするまでのあいだ私の睡眠時間はどうなる!?と感じざるを得ない。


そんな愚痴でした。

はあ。吐き出せてスッキリ。